ブーログ › 【公式】東海三県で一番大きい鉄板焼き屋 ネギ右衛門 @豊田市 › 

ネギ右衛門のシーズンだから…だけど

2015年03月21日 17:58  

ネギ右衛門のシーズンだから…だけど

みなさまーん…
こんちわーす٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ネギの切りすぎで右手の親指…付け根が
痛いチョーこと
鉄板ばんちょ〜でっせ〜(*´罒`*)ニヒヒ♡
ガチで痛いっす(。˘•ε•˘。)

それは気合で乗り切るからまぁい〜や〜。

それはそうとこのシーズン
そぉ
卒業シーズン…(~_~;)
ネギ右衛門からも社会に旅立つスタッフ
がいます。
寂しいことですが仕方がないのです(T_T)

残ったメンバーで頑張らなきゃ(ง •̀_•́)ง‼
もっとネギ右衛門を盛り上げで行かなきゃ(๑و•̀ω•́)و 頑張れ

そんな卒業スタッフから嬉しいお言葉もらったんですよ〜

コチラ
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
ネギの雑音こと鈴木将平です。
今年度で4年間働いたネギを卒業します!
嫌なことだったり楽しいことだったり、いろいろありました。
オープニングのミーティングがつい昨日のことのように思い出します。
たくさんが大1って言ってたから、タメ口で話ししてたら、歳上で気まずかったのが一番印象に残ってます。笑
ホールからスタートて2年間、キッチンに移り2年間。いろんな経験をさせてもらいました。この4年間で人間的に大きく成長しました。特に、2つのことを実感しています。
1つ目は、一歩踏ん張ることに意味があることです。疲れてたり、嫌なことがあって気分が乗らなかったりして、もういいや、と思うこともありました。でも、気分に流されるのではなく、1歩前に出して踏ん張ることで、新しい価値観が生まれます。そこで、必ず人間的な成長を実感できます。辛い、苦しいと思った時はチャンスです。ぐっとこらえて頑張ってみてください。その頑張りが同僚に伝わり、お店全体に広がり、必ずお店の雰囲気をよくすると思います。
2つ目に、相手の立場になって考えることの大切さです。相手と言っても同僚、お客様、社員さん、がいます。僕は何かある度に相手の立場に立って考えていました。そうすると普段の自分では考えないようなことを考え、視野が広がります。これはすごく大切なだと思い、みんなにもやってほしいと思います。

最後に僕から後輩へのアドバイス!
疲れてたり、怒れたり、辛かったりしたら、一回笑ってみな!ふざけてみな!もしくは、周りがその子に対して笑ってあげたり、ふざけてあげたりしてほしい。
そしたら、また頑張れるから!

長々となりましたが、終わります!w
みなさんありがとうございました(^^)




社会にでてもがんばっていってもらいたいです(ง •̀_
•́)ง‼




Posted by ネギ右衛門 鉄板ばんちょー │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。